「お客様第一」「お客様は神様」という言葉は日本の企業に勤める人なら必ず聞いたことがあるし、当たり前だと思うでしょう。しかし、これが本当に実践できているかどうかは、当たり前だからこそ見落としがちです。もう一度このアタリマエを見つめ直してみませんか?